ブラックモンブランに似てるアイスなら関東・関西でも食べられる?

ブラックモンブラン 話題

「ブラックモンブラン」をご存知ですか?

九州地方で大人気のご当地アイスが、ついに関東へ上陸しました。

また、7月5日からは新商品の「あまおう苺味」まで発売となり話題になっています。

 

今までにもブラックモンブランに似てるアイスがあると言われていましたが、

関東でも食べることが出来るようになりますね。

関西はじめ、他の地域では、残念ながら販売されるのをまだ待つしかないの?

話題になったことで食べたくなってしまった方には購入方法や、

ブラックモンブランに似ているといわれているアイスも一緒にご紹介します。

 

ブラックモンブランとは?

ブラックモンブランとは佐賀県にある竹下製菓で製造されているご当地アイス。

誕生から52年周年を迎えるというの歴史のあるバーアイスです。

九州のソウフードですね。

あっさりとしたバニラアイスにチョコレートをかけて、さらにクッキークランチがまぶされています。

ザクザクとした食感が、クセになり、突然食べたくなったりします。

当たり棒付きなのも嬉しいポイントです。

メーカー希望価格119円(税込み)

主に九州地方での売り上げ累計は10億本にものぼり、夏では1日20万本以上、冬でも9万本以上製造されているほどの人気商品です。

 

ブラックモンブランに似てるアイスとは?

ブラックモンブランに似ていると言われているアイスの名前は「チョコバリ」。

 

ご当地アイスは、その土地を離れてしまうと食べられなくなってしまうのが残念なところ。

食べていた頃は、全国で普通に販売されていると疑うこともなかったのに…ということもあるでしょう。

 

チョコバリは、1971年にセンタンから販売されているバーアイス。

チョコバリはおそらく見たことがある方が多いのではないでしょうか。

こちらも販売価格は100円前後。

関東上陸!どこで買えるの?

今回ようやく関東上陸となりますが、具体的には一体どこで買えるのでしょうか?

サミットなどの一部スーパーや、一部のコンビニで販売されているようです。

さらに詳しいことが分かれば、追記していきますのでご確認下さいね。

関西や他の地域なら通販!

関西や、それ以外地域では、似ていると言われているバリチョコを楽しみながら

待つことになってしまいます。

しかし現在は、竹下製菓から通販で購入することも出来るようになっています。

31本入りで5,454円(税込み)。

ダイナミックな大人買いが出来ますので仲間とのシェアも楽しそうですね。

まとめ

クランチのザクザク感がたまらなく好きなので、販売されるのが待ち遠しいです。

ご当地アイスに限らず、ご当地グルメは、帰省した時の大きな楽しみn1つでもありますが、

食べたい時に食べられるのは、やはり嬉しいものですよね。

 

出典:https://takeshita-seika.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました