【チェアリング】つまみや食事はどうする?簡単アイデアを紹介!

お出かけスポット

チェアリングをご存じでしょうか?

川、海、公園など好きな場所に持参したイスを置いて、お酒を飲むアクティビティのことです。

「どこでも酒場!」これがチェアリングの始まりです。

 

しかし近頃は、このチェアリングが手軽なアウトドアとして人気になってきてます。

景色を見ながらコーヒー飲んだり、ピクニック気分にお弁当広げたり…。

 

今回は「【チェアリング】つまみや食事はどうする?簡単アイデアを紹介!」と題して、チェアリングをする際の、簡単なつまみや食事に関するアイデアを紹介していきたいと思います。

 

チェアリングでのつまみや食事はどうする?

チェアリングの海

チェアリングをする時、皆さんはつまみや食事はどうしているのでしょうか?

先にもお伝えしましたが、なんなら、チェアリングは酒飲みのためのアクティビティだと思っています。

お酒を飲むなら、やっぱりつまみが欲しくなりますよね!

どんなつまみを持って行けば良いのか、アイデアを集めてみましたので見てみましょう。

チェアリングでのつまみや食事①購入派

荷物になったり準備が大変になってしまっては、チェアリングの良さが失われてしまいます!

気軽さが売りのアクティビティなのに…。

 

何度でも、何度でも、気軽に行きたいので、食事も準備が簡単なのが良いのです。

そういう意味では、途中のコンビニやスーパー、ファーストフード店を利用するのが一番ラクです!

 

チェアリングで人気:コンビニ

焼き鳥

チェアリングをする時、コンビニでの人気商品は食べやすさでしょうか。

あまりゴミにもならず、持ち運びしやすい商品が人気のようですね!

  • 豚まん
  • 焼き鳥
  • ハッシュドポテト
  • 〇〇チキ
  • カップラーメン(お湯は水筒で持参しましょう)
  • おにぎり
  • サラダチキン
  • サラダ
  • お弁当
  • ナッツ類
  • チーズ
  • 飲み物

ただし、カップラーメン系は寒い時期には嬉しいですが、汁を飲み干すか、捨てる場所を探す必要があるので、注意が必要ですよ!

 

チェアリングで人気:スーパーマーケット

刺身

チェアリングをする時、スーパーでの人気商品はお刺身やお寿司などの、つまみ系です。

コンビニには売ってないので、わざわざスーパーで購入するという方も居ます。

お酒のつまみにはお刺身が合いますよね!(夏場はしっかり氷をもらいましょうね)

  • お刺身(醤油・ワサビ・ガリなども貰っておきましょう)
  • お寿司(醤油・ワサビ・ガリなども貰っておきましょう)
  • お弁当
  • スナック菓子
  • ナッツ類
  • チーズ
  • カップラーメン(お湯は水筒で持参しましょう)
  • 飲み物

お箸も忘れずにもらいましょうね!

冷たいのも、温かいものを購入する際は、チェアリングをする目的地近くのコンビニ・スーパーで購入した方が良いですよね。

お買い物のついでに、トイレもお借りたいです。

 

チェアリングに人気:ファーストフード店

ハンバーガー

チェアリングでファーストフードを利用される方も多いです。

定番のハンバーガーや丼などが多いので、つまみというよりは食事として捉えているようですね。

  • マクドナルド
  • ケンタッキー・フライド・チキン
  • 吉野家
  • すき家
  • モスバーガー
  • サブウェイ
  • なか卯

ファーストフード店でも丸亀製麺などのうどん屋さんは、汁が零れる可能性があるので自転車での移動の場合には敬遠されるようです。

また、ラーメン同様に、汁の処分に困るのであまりチェアリングには向いてないかなと思います。

 

番外編

その他、購入するショップとして…

  • ベーカリーショップ
  • お弁当屋さん
  • 宅配ピザのテイクアウト

などもありますよね。

宅配ピザの場合、配達区域内で分かりやすい目印、場所であれば、現地から注文して、受取が可能かもしれませんが…。

事前に相談してみる価値はありそうですよね♪

チェアリングでのつまみや食事②手作り派

チェアリングを楽しむのだから、購入したご飯でなく、自分で作ったお弁当を食べたい、食べて欲しい!というシチュエーションもありますよね。

そう、デートやお子様とのピクニックなどです。

それでも手間がかからず、手軽に作れるものが良いですよね。

チェアリングでの人気メニュー

サンドイッチ

チェアリングではフードを置くスペースがあまりないため、沢山持って行くと困ることになります。

容器1つ~2つに入れて、現地でもそんなに場所を取らずに広げられるものがオススメです。

  • サンドイッチ
  • おにぎり
  • トルティーヤ
  • ハンバーガー
  • サラダ
  • ちらし寿司
  • 巻き寿司 など

 

チェアリングでのつまみや食事③現地調理派

バーナーで調理

チェアリングであっても、現地で調理するのが一番美味しいでしょう。

それは間違いないです!

 

しかし道具を沢山準備したり、運搬したり…

もうそれはチェアリングではなく、デイキャンプになってしまいます。

チェアリングの良い所はイス1つで楽しめる気軽さなので、そこを重視したい方には現地調理は難しいかと…。

 

それでもどうしても現地でというなら、バーナ程度であれば、なんとかなるでしょう。

バーナー1つでも、色々なことが出来ますよ♪

  • 淹れたてコーヒー
  • カップめん
  • フライパンで焼く(ウィンナーや肉、パンなど、フライパンで焼けるものは何でも)
  • アヒージョ
  • 炊き込みご飯
  • パエリア
  • チーズフォンデュ
  • スープ
  • パスタ
  • レトルトで温められるもの
  • スーパーなどで売られている一人用の鍋(具材や麺が入っている) など

 

チェアリングで現地調理をするなら、持ち運びが簡単なコンパクトサイズのバーナーが1つあれば便利ですよ。

 

まとめ

チェアリングでやりたいことが、色々あって荷物が大変になってしまわないように気を付けなくてはいけないですよね。

チェアリングは、何もしない贅沢を味わうのも醍醐味の1つです。

 

また、周囲の迷惑にならないようにチェアリング協会からのマナー指針も出ています

是非確認しておいて、気持ちく良く大いに楽しみましょう!

 

チェアリングではデートや花見、映画鑑賞など、色々な場面でも楽しむことが出来るので、そちらのアイデアも良かったら参考にしてみて下さいね。

最後までお読み頂いてありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました