奥多摩へ観光に行こう!子連れで楽しめるおすすめスポットをご紹介!

奥多摩へ遊びに行こう お出かけスポット

都民が移住したいエリアNO.1とも言われる、今大注目の「奥多摩」!

移住したと言われるくらいなので、観光だって超おすすめです。

東京なのに、都会の喧騒を忘れさせてくれてくれると、とても自然豊かなエリアです。

子連れでも楽しめるスポットが沢山ありますので、その中からいくつかご紹介してみたいと思います。

奥多摩の子連れで楽しむ観光スポット① 日原渓流釣場


ここは大自然の中にある渓釣場!

台風被害のために一時休業されていましたが、2021年5月に営業再開。

東京とは思えないような豊かな自然の中で、子供や初心者から、本格的な渓流釣りまでもが楽しめます。

 

放流されている魚は、ニジマス、ヤマメ、イワナで、ここのお魚は臭みも感じず、とにかく美味しいと評判です。

しかも釣った魚をそのままバーベキューで味わうことも出来ますよ!

バーベキュー以外にもお食事処もありますので、子供連れの時には安心ですね。

住所 東京都西多摩郡奥多摩町日原1048
電話 0428-83-2794
開設期間 3月1日~11月30日
入漁時間 9:00~16:00
駐車場 無料
入漁料 3300円
その他費用 貸竿(1本200円)、エサ(350円~)等

奥多摩の子連れで楽しむ観光スポット② 日原鍾乳洞


渓流釣場の近くにある鍾乳洞。

釣りを楽しんで、おいしい魚に舌鼓を打った後に、鍾乳洞の散策はいかがでしょうか?

子供にも是非見せたい景色ではありますが、鍾乳洞の中は階段や狭い通路もあります。

しっかりと手を繋いであげるなど、多少の対策は必要かもしれませんが、

実際に見た時に迫力やスケールの大きさは、体験させてあげたいですよね。

 

奥多摩の子連れで楽しむ観光スポット③ 奥多摩湖

まぁ、定番と言うか、奥多摩湖ですね。

湖という名前にはなっていますが、人工のダム湖なんですよね。

 

麦山の浮橋、別名「ドラム缶橋」と呼ばれる浮橋で奥多摩湖を歩いて渡ることも出来ます。


子供さんにはちょっと危ないかもしれないので、この橋は見るだけの方が良いかもしれませんね。

 

桜や紅葉も有名で、シーズンには多くの観光客で賑わいます。

 

 

 

奥多摩の子連れで楽しむ観光スポット④ もえぎの湯(日帰り温泉)


もえぎの湯は奥多摩では有名な温泉。

露天風呂、内風呂、足湯もあります。

足湯だけの利用も可能です(利用料100円ですが、本館を利用された場合は無料)。

館内にはお食事処もありますよ。

 

住所 東京都西多摩郡奥多摩町氷川119-1
電話 0428-82-7770
定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
お風呂の営業時間 10:00~20:00(4月~11月は19:00まで)
入場料(3時間) 大人850円 子供450円

 

まとめ

奥多摩にはまだまだ沢山の魅力あるスポットがあります。

子供連れでキャンプをしに来たり、アウトドア遊びをしたり…。

家族みんなと一緒に、または一人でも、しっかりと自然を満喫できるエリアですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました